富士山測候所を活用する会


Besucherzaehler.co

富士山頂いまの気温・湿度・気圧
気象庁HP=アメダス=へリンク








ACPM2017_Official_Site
会員を募っております
ご寄付を募っております

講師派遣を承っております

ひと涼みスタイルBOOK

熱中症予防声かけプロジェクト

お知らせ


2018/04/01 (ニュースリリース) 2018年度富士山測候所利用 第2次公募について
2018/04/01 (ニュースリリース) 2018年度富士山測候所利用 学生公募について
2018/03/30 (ニュースリリース) 2018年度(平成30年度)第1次公募による研究/活用案件が決定しました
2018/03/01 (ニュースリリース) 2018年度富士山測候所利用料金の改定について


イベント情報


2018/6/2-6/3 (イベント情報)第38回日本登山医学会学術集会
日時:6月2日(土),3日(日)
場所:日本女子体育大学 総合体育館 多目的ホール

(〒157-8565 東京都世田谷区北烏山8丁目19番1号)





2018/6/3 (イベント情報)夏期観測2018キックオフミーティング
日時:6月3日(日)10:00-12:00
場所:東京理科大学神楽坂キャンパス 3号館4階(344教室)

対象:夏期観測2018参加グループ関係者および参加予定グループ関係者
(交通)地下鉄有楽町線/南北線/東西線/大江戸線 飯田橋駅 B3出口徒歩1分/JR飯田橋駅 西口下車徒歩3分










2018/6/3 (イベント情報)第13回通常総会
日時:6月3日(日)14:00-15:00
場所:東京理科大学神楽坂キャンパス 1号館17階 大会議室

(交通)地下鉄有楽町線/南北線/東西線/大江戸線 飯田橋駅 B3出口徒歩1分/JR飯田橋駅 西口下車徒歩3分

2018/6/3 (イベント情報)特別講演会「光格子時計:時空のゆがみを見る時計」
講師:香取秀俊(東京大学大学院工学系研究科 物理工学専攻 教授)
日時:6月3日(日)15:00-16:00
場所:東京理科大学神楽坂キャンパス 1号館17階 大会議室

(交通)地下鉄有楽町線/南北線/東西線/大江戸線 飯田橋駅 B3出口徒歩1分/JR飯田橋駅 西口下車徒歩3分
入場無料(どなたでもご聴講できます)




メディア掲載情報


2018/4/21(メディア掲載情報) 山梨日日新聞に「富士山頂での研究 継続」と題して、富士山測候所を活用する会の今年の夏期観測研究が継続する見通しとなったことが取り上げられました。
2018/4/14 (メディア掲載情報) 毎日新聞「なるほドリ」に「測候所どうなった?」と題して富士山測候所を活用する会も取り上げられました。
2018/4/12(メディア放送情報) 静岡第一テレビ『news every しずおか』に「旧富士山測候所・研究成果は?」と題して、3月25日に開催された富士山測候所を活用する会の第11回成果報告会が取り上げられました。
2018/4/9(メディア放送情報) FMヨコハマ『YES!For You (横浜市温暖化対策統括本部)』に4/2に引続き鴨川仁・理事(東京学芸大学准教授)が出演。火山噴火予知など防災を含めた「自然災害に挑む先端科学」について話しました。
2018/4/4(メディア掲載情報) 毎日新聞の新連載「山は博物館」それは戦時下だった(1):山頂西安河原にあった旧陸軍軍医学校の研究施設との関係で、富士山測候所についても触れられています。
2018/4/4(メディア掲載情報) 環境新聞に第11回成果報告会で行った大河内博・理事(早稲田大学教授)の「航空機排ガスが上空大気質に与える影響」の報告などが取り上げられました。
2018/4/2(メディア放送情報) FMヨコハマ『YES!For You (横浜市温暖化対策統括本部)』に鴨川仁・理事(東京学芸大学准教授)が出演si, 火山噴火予知など防災を含めた「自然災害に挑む先端科学」について話しました。


ブログ更新情報


2018/05/22 (スタッフブログ) 5月21日の庁舎周り点検報告(岩崎山頂班長から)
2018/05/16 (スタッフブログ) 山頂班から富士山測候所の今の写真です
2018/05/10 (スタッフブログ) テレビにNPOの成果報告会などが大きく取り上げられました
2018/04/18 (スタッフブログ) 富士山チャレンジ2018キックオフに参加
2018/04/14 (スタッフブログ) 毎日新聞「なるほドリ」に取り上げられました
2018/04/05 (スタッフブログ)「環境新聞」に成果報告会の記事が載りました







ホーム | 会のことを知りたい | 研究での利用 | 教育での利用 | 会を支えよう | ニュース&イベント | 富士山気象情報 | バーチャル博物館へようこそ | 会員だけのページ | サイトマップ
(お断り) 気象庁での現在の施設名は「富士山特別地域気象観測所」ですが、ここでは「富士山測候所」を使用しています。
Copyright (c) 2005 NPO Valid Utilization of Mt. Fuji Weather Station All rights reserved.