富士山測候所を活用する会




Besucherzaehler.co

富士山頂の気温・湿度・気圧
気象庁HP=アメダス=へリンク








ACPM2017_Official_Site
会員を募っております
ご寄付を募っております

講師派遣を承っております

ひと涼みスタイルBOOK

熱中症予防声かけプロジェクト

お知らせ


2018/04/01 (ニュースリリース) 2018年度富士山測候所利用 第2次公募について
2018/04/01 (ニュースリリース) 2018年度富士山測候所利用 学生公募について
2018/03/30 (ニュースリリース) 2018年度(平成30年度)第1次公募による研究/活用案件が決定しました
2018/03/01 (ニュースリリース) 2018年度富士山測候所利用料金の改定について


イベント情報


2018/6/3 (イベント情報) 第13回通常総会/特別講演会(詳細につきましては確定次第お知らせいたします)


メディア掲載情報


2018/4/14 (メディア掲載情報) 毎日新聞「なるほドリ」に「測候所どうなった?」と題して富士山測候所を活用する会も取り上げられました。
2018/4/9(メディア放送情報) FMヨコハマ『YES!For You (横浜市温暖化対策統括本部)』に4/2に引続き鴨川仁・理事(東京学芸大学准教授)が出演。火山噴火予知など防災を含めた「自然災害に挑む先端科学」について話しました。
2018/4/4(メディア掲載情報) 毎日新聞の新連載「山は博物館」それは戦時下だった(1):山頂西安河原にあった旧陸軍軍医学校の研究施設との関係で、富士山測候所についても触れられています。
2018/4/4(メディア掲載情報) 環境新聞に第11回成果報告会で行った大河内博・理事(早稲田大学教授)の「航空機排ガスが上空大気質に与える影響」の報告などが取り上げられました。
2018/4/2(メディア放送情報) FMヨコハマ『YES!For You (横浜市温暖化対策統括本部)』に鴨川仁・理事(東京学芸大学准教授)が出演si, 火山噴火予知など防災を含めた「自然災害に挑む先端科学」について話しました。
2018/2/15 (メディア掲載情報) BS-Japan『科学ミチル。世界は未知で満ちている』#046「ゲリラ豪雨に挑む!」に大河内博・理事(早稲田大学教授)が出演しました。


ブログ更新情報


2018/04/18 (スタッフブログ) 富士山チャレンジ2018キックオフに参加
2018/04/14 (スタッフブログ) 毎日新聞「なるほドリ」に取り上げられました
2018/04/05 (スタッフブログ)「環境新聞」に成果報告会の記事が載りました
2018/03/28 (スタッフブログ) 第11回成果報告会レポート…77名が参加し35件の発表
2018/03/19 (スタッフブログ) バーチャル博物館に「野中到・千代子資料館」オープン…貴重な資料を展示
2018/03/15 (スタッフブログ) 大河内先生が『AERAムック2018』に登場







ホーム | 会のことを知りたい | 研究での利用 | 教育での利用 | 会を支えよう | ニュース&イベント | 富士山気象情報 | バーチャル博物館へようこそ | 会員だけのページ | サイトマップ
(お断り) 気象庁での現在の施設名は「富士山特別地域気象観測所」ですが、ここでは「富士山測候所」を使用しています。
Copyright (c) 2005 NPO Valid Utilization of Mt. Fuji Weather Station All rights reserved.