富士山測候所を活用する会

良くあるご質問  | お問い合わせ  |  交通アクセス  | English Site


会員になる

入会申込フォーム

寄附をする

寄附金控除の手続き

(1)団体正会員/賛助会員

(2)助成団体等

(3)団体・個人からの寄附

応援メッセージ

TOP

Home>支援活動>会員になる

会員になる

membership
NPO法人富士山測候所を活用する会の活動は、皆さまからの会費、寄付、ご支援によって支えられています。会では、活動趣旨にご賛同していただける方のご入会を募集しております。

入会申込み手続き
NPO法人富士山測候所の目的に賛同して入会ご希望の団体または個人のかたは、入会申込送信フォームに必要事項をご記入のうえ、送信ください。折り返し年会費払込取扱票をお送りしますので、振込をお願いします。ご入金確認後、会員登録をさせていただきます。


(*)または、入会申込書をダウンロードし必要事項をご記入のうえ、事務局宛にFAXでお送りください。
年会費
団体、個人、学生により以下のとおりとさせていただいております。

区分 正会員 賛助会員 学生会員
個人年会費 1口  10,000円年会費 1口  3,000円 年会費 1口  2,000円
団体年会費 1口  20,000円年会費 1口  10,000円
備考 本法人の目的に賛同して入会し活動に参加する個人又は団体で、総会における議決権があります。 本法人の目的に賛同して入会する個人又は団体で、総会における議決権はありません。
本法人の目的に賛同して入会して活動に参加する学生で、総会における議決権はありません。
(*) 10月1日以降入会した場合の当該年度の年会費は半額となります。また、年度途中で退会する場合であっても、すでに納付済みの年会費は返還いたしません。

会員の特典
「正会員」及び「学生会員」については富士山測候所を利用する場合の利用料金で割引料金が適用されるほかは、全ての会員の方に活動報告としての会報誌『芙蓉の新風』(年1回発行)の送付、各種イベントのご案内などを行っております。
詳しくは良くあるご質問>4.会の支援についてをご参照ください。




入会以降の年会費の納入について
NPO法人富士山測候所を活用する会の会計年度は4月1日から翌年3月31日までです。
当該年度の会費請求は、4月1日に払込み用紙の送付をもって行っています。お手元に届きましたら5月末日までにお支払いくださいますようお願いいたします。
※なお、お振込み分につきましては賛助会費以外は領収書を発行しておりませんので、金融機関発行のお振込み控にてご確認ください。領収書がご入用な方はご連絡くだされば郵送いたします。

入会以降の異動連絡について
入会後、住所、勤務先、メールアドレスなどの変更が発生したときには、事務局までその変更内容をご連絡くださいますようお願いいたします。

退会される場合の手続きについて
ご都合により退会される場合は、退会届をFAXまたはメール添付で事務局宛にご送付くださいますようお願いいたします。
※なお、納付いただきました当年度分の会費につきましては、返還いたしませんのでご承知ください。



会員の状況

会の活動を支える会員の数は2012年度までは200人前後で推移していましたが、改正NPO法施行に伴い緩和された認定NPO法人の取得に向けて会員の皆さまのご協力を得てさらなる会員の獲得に努めた結果、2013年度から大幅に増加しています。 また、2014年度に定款を改正して会員種別に新たに「学生会員」を設け、学生が富士山測候所の夏期観測に参加しやすくなるように配慮しました。

会員数の推移





このページのトップへ

ホーム | 会のことを知りたい | 研究活動 | 会を支えよう | 広報活動 | 富士山情報 | バーチャル博物館 | 会員限定ページ
Copyright (c) 2005 NPO Valid Utilization of Mt. Fuji Weather Station All rights reserved.